具や小物は、生活のなかで一番身近にあるものです。

座り心地の良いソファゃ、やさしい質感のテーブル、目を楽しませてくれるタペストリーなどがそこにあるだけで、その空間のくつろぎと安らぎは、さらにアップします。

家具や小物を選ぶときに気をつけたいのは、デザイン重視になりすぎないこと。もちろん、美しさも大事にしたいところですが、見た目だけで選んでしまい、いざ使ってみたら使いにくかったということも多々あります。実際に手に取ってみて、指になじむ、体にフィットする、メンテナンスしやすいなど、使い心地や機能性を確かめ中小lUいふ入ノ。

部屋と同じく、家具や小物もこれからずっとつきあっていくものです。いつも目にするもの、触れるものだからこそ、自分のライフスタイルに合ったものを選びたいものです。